自分で着られる 子供用エプロンの着用方法

料理に興味をもつ年齢のお子様は、「なんでも一人でやりたい!」
そんな気持ちが大きいように思います。

エリーフのエプロンは「自分で着たい」気持ちを応援します。
首ひもと腰ひもは「ゴムひも」「マジックテープ付きひも」をお選びいただけますので、小さなお子様でも自分で着ることができます。

「でも、どうやって着るの?」
「うちの子でも、自分で着られるかしら」

そんなご質問にお答えするため、着用方法を紹介します。

▶︎ゴムひもエプロンの着用方法

▶︎マジックテープひもエプロンの着用方法

 

 

【ゴムひもエプロンの着用方法】

まずエプロンを腰の部分で折り、ズボンをはく様に持ちます。

ゴムひもエプロン,キッズエプロン
矢印
次に、エプロン本体と腰ひもの間に、両足を入れます。
キッズエプロン,オーダーメイド 
そして、腰まで引き上げます。足を通したズボンを上げる感覚です。

腰までエプロンが上がりました。あと、ひといき。

子供エプロン,キッズエプロン

最後に、首ひも部分を頭に通します。

子供エプロン,オーダーメイド
 
「ゴムひもエプロン」着用完了です。
キッズエプロン,オーダーメイド

腰、首の両方をゴムひもにすると、このように、簡単に着ることができます。自分ひとりでズボンがはけるお子様なら、大丈夫だと思います。
初めてのエプロンに、いかがですか?

 

【マジックテープひもエプロンの着用方法】

まず、このように持ちます。
子供用,エプロン,マジックテープ
次に、首ひものテープをとめます。
エプロン,子供用,簡単
次に、腰ひもを右手で持ちます。
手作り,簡単,エプロン
左脇で、テープをとめます。
エプロン,簡単,手作り
ひとりで着られました。
エプロン,子供用,手作り